一般社団法人 北海道造林協会 北海道森林整備担い手支援センター

新着情報

平成24年度林業担い手研修 低コスト施業実践コース~森林施業プランナー育成研修~
2012.05.14
こちらの研修は終了いたしました。
平成24年度林業担い手研修 低コスト施業実践コース~森林施業プランナー育成研修~
対象 林業の経験が5年程度あり、事業主が参加させる者または同程度の技能を有すると認められる者
人数 20名程度
期間 平成24年6月26日~29日(3泊4日)
実施場所 NTT北海道セミナーセンタ(札幌市中央区南22条西7丁目)
※当セミナーセンタの食事・宿泊を希望される方は、あわせてお申込みください。
受講料 無料 (※研修受講にかかわる交通費、宿泊費・食費は自己負担)
概要 地域の森林を一体的に管理するための分散する施業地の集約方法や作業システム(機械・路網)、施業提案づくりに関する研修により、森林施業プランナーの育成のための基礎的知識を養う。

習得できる知識と課題解決
  • 提案型集約化施業を進める上での現状組織の問題点、必要な修正点、目指す組織体制
  • 所属事業体の経営上の現状を踏まえた提案型集約化施業の意義と必要性
  • 所属事業体が担当する地区の森林の現状と間伐の考え方
  • 所属事業体の担当地区の森林を踏まえた、作業システム(機械・路網等)構築とコスト把握
  • 提案型施業を具体的に進めるための課題・解決策の整理
  • 所属事業体で取り組むべき内容の優先順位の整理
カリキュラム概要
基礎研修(集中講義方式)
集中講義(日程)/プログラム(予定)
【1日目】6月26日(火)13時~17時30分
  • 提案型集約化施業の必要性
  • フォレスター制度・市町村森林整備計画・森林経営計画
  • 提案型集約化施業
  • コミュニケーション技術
【2日目】6月27日(水)8時45分~17時30分
  • 目標林型と育林技術
  • 作業システムと路網
  • 林業労働安全
  • 利用間伐のコスト把握
【3日目】6月28日(木)8時45分~17時30分
  • 現地視察(実習)
  • 収支シミュレーション、施業団地の収支シミュレーション
  • 年間必要事業量の計算
  • 森林施業プラン作成と演習
【4日目】6月29日(金)8時45分~12時30分
  • グループワークショップ(提案型施業を具体的に進めるために課題・解決策の整理)
  • 個人ワーク(アクションプラン作成)
受講申込方法/締切日
【申込方法】
「研修受講申込書(別記様式第1-1号様式)」に必要事項を記載のうえ、郵送またはFAXとする。
【申込締切】平成24年6月8日(金)
受講申込先
(実施機関)〒060-0004 札幌市中央区北4条西4丁目 伊藤ビル6階
一般社団法人北海道造林協会 北海道森林整備担い手支援センター
電話:011-200-1381 FAX:011-200-1382
(C) Hokkaido Forest Maintenance